Blog
News
  • HOME
  • ニュース
  • 新築のフローリングを決めたい!選び方のポイントを紹介

新築のフローリングを決めたい!選び方のポイントを紹介

新築を買いたくてフローリングをどうするか迷っている。
フローリングの選び方が分からない。
フローリングの選び方のポイントを教えて欲しい。
新築を購入する際、こんな悩みを抱えている方は多いと思います。
そんな方は、この記事を読むことをおすすめします。
今回は、新築のフローリングの選び方についてご紹介していきます。

 

□タイトル

基本的にフローリングは2種類に分けられます。
無垢(むく)フローリングと複合フローリングです。
今回はフローリングの選び方について、2つの種類を比較しながら説明して行きます。

*無垢フローリング

無垢フローリングの大きな特徴としては、構成されている成分が100%天然木だということです。
木の質感を感じることができるフローリングです。
さらに、無垢フローリングの特徴は、木の質感を楽しめることです。
調湿効果もあり、時間が経つにつれ、木自体がアンティークに似た質感がでてきます。
しかし、天然木を使用している為、値段が比較的高い上に、傷が付きやすく、使っていく中でひびなどが出てきてしまう可能性もあります。

*複合フローリングとは

複合フローリングとは、薄くスライスした複数枚の板を接着剤でくっつけて作ったフローリングのことです。
無垢フローリングのような、高級感ある質感はありませんが、無垢フローリングより値段が低く、湿度や温度の変化による反りなどの伸び縮みなどの影響が少ないです。
複合フローリングには、化粧シートタイプ・単板(突き板)タイプ、挽き板タイプがあります。
それぞれタイプは違いますが、何枚かの違う板を貼り付けて作られています。

*フローリングの選び方

最後にフローリングの選び方についてご紹介します。
フローリングの選び方は、
・長さや幅で決める
・木の質感や温かさで決める
・色味で決める
の大きく分けて3つあります。
どのフローリングを使うかで家の雰囲気は大きく違ってきます。
自分の理想の家を作るために、どんな種類の、どんな長さでどんな幅のフローリングを使うか慎重に選んでいきましょう。

 

□まとめ

以上、新築のフローリングの選び方についてご紹介しました。
どうやって決めればいいか分からなかったフローリングも、イメージをつかんでいただけたかと思います。
今回の記事を参考に、注文住宅の購入について検討してみてください。
当社では、そんな自分の家を建てたいお客様に十分納得していただける快適な住まい作りを提案しております。
何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。