Blog
News

R+houseの家 配筋検査

アトリエ建築家と建てる家「R+house」で建設中のK様邸。
只今、基礎工事を行っております。

配筋工事まで済み、今回、
JIO(日本住宅保証検査機構)からの配筋検査を受けました。

基礎の骨組みである配筋はコンクリートを流し込んでしまうと
今後確認をすることは出来ません。

そのため、配筋が組上がった段階で
第三者的な立場である検査機関より
設計書どおりなのか検査を受けます。

今回の検査でも無事適合。

工程どおり基礎の工事を進めることができます。
基礎工事が完了となると、次は木工事です。
大工の方々の出番となります(^^)